LUZ e SOMBRA

Facebookページ








ー迫力あるコントラストー


昔からやり続けてきたルースのスタイル。それはブラジルの田舎街のクラブチームをイメージし製作していること。
このイメージは今も変わらず、スパイスとして意識している。

やはり特徴はスポンサーなどのロゴが、一面にひろがっているのが印象的で気持ちが良い。
ロゴの大きさや、配置のバランスなど違和感が居心地良いのが不思議で面白い。今回柄のデザインを無くし、ロゴを柄とみたて配置することでロゴの一体感と迫力を表現しました。
昇華だからこそできるこの迫力。機能面でも吸水速乾/伸縮性/通気性は付いていて、今回脇にメッシュ生地を採用することにより、よりウェア環境内の動きや状態を考慮しました。
カラー展開で3色は単色で2色はクレイジーパターンで表現し、組み合わせも可能です。今回注目はやはり写真にもある、上下白の組み合わせ。
白い生地に黒のロゴがのっていて、コントラストが際立ちます。
個人で着るのはもちろん、チームで揃えて整列すれば、注目を浴びることでしょう。

陽気な音楽がコートに流れ始め、FUTEBOLiSTAの時間が始まります。


特集ページ一覧へ戻る
トップへ戻る