LUZ e SOMBRA

Facebookページ














ーブラジル&ピースー

ピースフルなキャップアイテム。
ルースの定番であるベースボールキャップで新たな遊び心を加えたプロダクトが完成しました。 良い仕上がりになっています。撥水性、防汚性に優れ、ハードワークでも通気性や風合いを損なわない機能素材を使用しました。

ブラジルといえばコルコバードの丘にそびえ立つキリスト像が印象的です。 キャップ全体に同色系の刺繍を入れ、さりげないブラジルへの熱いメッセージを柄にし、ブラジル好きとしてはたまらないアイテムに仕上がりました。全体にひろがった柄は陽気に太陽の下で踊り、見る人を楽しませる。

ロゴはフェルトを二重にして浮かし陰影を出し印象的に。移動着のアクセントとしてコーディネートしてもポイントになるでしょう。 夏暑い日差しを楽しむかかせないアイテムです。

ースピード&ムーヴー

ルースの新たなスタイル。
ジェットキャップとは、生地がフロントに1枚と、そこから後ろまで伸びた大きな生地が2枚、さらに左右1枚づつの計5枚の生地で立体的に構成されたキャップの事で、ベースボールキャップに比べ被りが浅く、都会的でよりアクティブな印象を演出します。 スケートボードや自転車を背景にしたストリートカルチャーのアイコンの一つでもあります。

なぜジェットなのかというのは具体的にはっきりしていませんが、歴史としてはアメリカのメッセンジャーという職業の人々が 着用していたのが始まりです。メッセンジャーとは、1960年代頃から存在するいわゆるバイク便の自転車版で、緊急の荷物を自転車で受け取り客先に届けるという配達サービスのことです。 貧しい人がメッセンジャーとして当時は働いていて、よりストリートと密接していた為、現在のストリートファッションに落とし込まれています。 バックサイドにはアジャスター付きで調整可能で、ステッチにカラーをさしてアクセントをつけました。

ルースのアクティブシーンに最適なジェットキャップを提案します。


特集ページ一覧へ戻る
トップへ戻る